【東京】バイクコンテナに最適なレンタルスペース会社ベスト5

マンション価格が他の地域よりも高く、土地が限られている東京では大きなオートバイなどの単車の置き場所に困る事が少なくありません。そうした事情もあり、一般家庭でもトランクルームなどのレンタルスペースを利用するという人が多いです。レンタルスペースをうまく利用すれば、日常生活がもっと快適に暮らせます。今回はオートバイ預けに人気のあるトランクルームをご紹介します。


 
オートバイは確かにカバーなどを掛ければ外で保管する事も可能ではありますが、カバーをしていても野ざらしにしておくと部品などの経年劣化が起きやすくなる上に、何より盗難の危険が増えてしまう事を考えると、屋根に覆われたガレージなどに保管しておくのがベストです。家にガレージなどがあれば良いですが、単身赴任で来ているような人や独身の人、持ち家が無い人だとトランクルームなどのレンタルスペースを借りるしかありません。そこで、東京都でオートバイを預けるのに最適な人気のトランクルームをランキング形式で紹介します。
 
レンタルスペースの業界で最大手と呼ばれているのが、1位のハローストレージです。

ハローストレージ?
hello01-crop
e5

 

ハローストレージの特徴は何と言ってもその物件数の圧倒的多さでしょう。その物件数は約1200の物件数で部屋数にすれば6万2000室以上で今もなお増え続けています。東京都でも当然人気を集めており、オートバイなどの単車を預けられるバイクボックス物件も数多くあります。
 
1年半額や手数料無料キャンペーンなど各店舗ごとに行われているのも魅力の1つです。24時間365日ALSOK・セコムによるセキュリティーが確保されているだけではなく、24時間365日利用可能です。もちろん夜暗い日に来ても安心なように常夜灯も設置されているので、女性でも安心して使えます。
 
利用する時に荷物を車で横付けして、利用できるのも特徴の1つで、他のレンタルスペースだと横付けすると駐車禁止区域に駐めた事で違反切符を切られるケースもあり得ますが、ハローストレージではそういう事はありません。

 

契約もウェブページから申し込み可能で、申し込んでから最短で2日で契約が完了となりすぐに利用出来ます。料金体系も明瞭で、1.2畳で2200円~、2.0畳で3900円~、8.0畳で1万2300円~といった具合に畳数に応じて料金が決まる仕組みです。この他に初期費用が掛かりますが、月々に掛かる料金は前述した料金のみです。
 
屋内型もあれば屋外型もあります。屋外型であれば、オートバイなどを雨や日光などから防止したり、盗難やイタズラから守ったり、ツーリング用品などを一緒に収納しておけば、その足でツーリングに出かけるといった事も可能です。この便利さはバイク雑誌にも取り上げられる程です。
 
 
第2位は、加瀬のトランクルームです。

加瀬のレンタルボックス

 
 
加瀬のトランクルームはTVCMでもお馴染みとなっており、特にバイクヤードでのレンタルスペースが人気があります。割引きキャンペーンを定期的に行っていますので、格安でバイクコンテナを借りることができます。全国的に展開をはじめていますので、どの地域においてもコンテナを探すことができます。

 
 
第3位のHOME’sのトランクルーム は、レンタルスペースを検索するサービスです。

HOME’Sのトランクルーム
homes01-crop
e5

 

様々な会社のトランクルームを一括で条件や地域などで絞り込んで検索したり比較する事が出来ます。名前を見れば分かる通り、賃貸のHOME’sでお馴染みの株式会社ネクストが運営しているサービスなので、安心感があるのも特徴です。自分の済む地域から近くにあるトランクルームを見つけるのに役立つ住所一発検索機能もあるので、引っ越して来たばかりの単身者の人などが使うと非常に便利なサービスです。HOME’sの本業でもある賃貸と合わせて使えば、引っ越しでオートバイなどの置き場所に困った時に一時的に預けておく、レンタルスペースを見つける事も容易になるので、引っ越しの時には重宝するサービスでしょう。
 
また、検索したい住所についてフリーキーワード入力を行うだけで、地図上にすぐに付近の情報も表示されるので、例えば近くにコンビニが有るか無いかを確かめる事も出来ます。
 
100人乗っても大丈夫のコマーシャルで有名なイナバ物置が経営するレンタルスペースが第4位のイナバボックスです。

イナバボックス
inaba01
e5

 

このイナバボックスの最大の特徴は、防犯システムがしっかりしている事と使いやすさに配慮が行き届いているという点でしょう。具体的には、24時間365日体制で出入りする人を管理しているだけではなく、警備会社によるカードキーシステムを採用する事でピッキング被害などを防いでいます。また、もし万が一時は警報ボタンを押すだけでガードマンがいつでも駆けつけてくれます。従って、昼間はもちろん夜間でも安心して荷物の出し入れが出来ますし、女性でも安心して出入りが出来ます。
 
使いやすさという点では、収納する荷物が大きい場合でも台車が用意されていたり、運びやすいように施設内には段差が無かったり、屋外にあるコンテナはすべて1階建てなど1人でも荷物を搬入しやすいように配慮されています。もちろんオートバイを置いておくガレージタイプのコンテナもあります。更に夏の暑さを緩和する対策として、断熱材を貼り付けたデラックス使用の物もあります。
 
コンテナの強度もイナバ物置の100人乗っても大丈夫のコンセプトはレンタルスペースになっても健在で1平米あたり200kg~300kgの強度を誇ります。外観も他のコンテナボックスのように無造作にコンテナを置いたような外観ではなく、とても見栄えがするのもイナバボックスの特徴の1つです。
 
 
第5位は屋内型と屋外型のコンテナだけではなく、オートバイなどの単車を置けるトランクボックスを多く抱えるのがスペースプラスです。

スペースプラス
spplus01
e5

 

 
特徴なのは、その料金体系でしょう。トランクコンテナは地域や物件によってばらつきはありますが概ね2520円から、コンテナトラックは2980円から利用可能になっています。初期費用は、当月分の日割り賃料、翌月分の賃料、賃料1ヶ月分相当額の契約事務手数料などが掛かりますが、他の業者のように敷金や礼金を取られる事はありません。
 
契約の手続きも簡便で、用意する書類は運転免許証などの身分を証明する物のコピー、引き落とされる銀行口座の届出印と前述した初期費用を現金で用意するだけです。肝心のトランクルーム内は24時間の警備や空調システムが効いているので、盗難や経年劣化も防げます。加えて、バイクコンテナに関して言えば、防犯性の高いディンプルキーによってピッキングなども防げる他、ヘルメットなどを置ける棚、搬入する時に便利なスロープ、重量物の吊り下げに使われるアイボルトによってチェーンロックの利用が可能になり、転倒などの危険が少なくなっているのも嬉しい所です。
 
 

関連記事

ピックアップ記事

  1. 貴重品を保管したいならここ!安全で格安なトランクルームを比較

    一口に貴重品といっても、サイズが大きいものから小さいものまで様々です。ダイヤやネックレスのような小物…
  2. トランクルームの保険・保証内容比較!安心できる会社ベスト5

    自宅で保管していた物品に万が一のことが合った場合、家財保険にでも加入していない限り、何の補償もありま…
  3. 洋服を状態よく保管できる格安トランクルーム比較

    一人暮らしや収納の少ない家に住んでいる方など、自宅に物が多過ぎて収納しきれない場合は、トランクルーム…
  4. 雨に濡れない屋内施設があるトランクルーム比較まとめ

    自宅内の物品をどこか他で保管しようと思った際、気になるのは雨に濡れないかどうかですが、屋内型のトラン…
  5. 高額な絵画も大丈夫?まずは安全安心な格安トランクルームへ!

    鑑賞用にはもちろん、売買の目的や将来への資産として、高額な絵画を所有している人もいます。この場合、既…
  6. シーズンオフのスキー板が邪魔?それなら格安トランクルームへ!

    スキーやスノーボードなどウィンタースポーツを楽しむ人の中には、用具の保管場所に困った経験が1度はある…
  7. 空調設備を完備したトランクルーム比較まとめ

    自宅内の収納スペースが確保できず、荷物があふれ出してしまっている環境を維持してしまう理由の一つとして…
  8. 楽器の保管場所に困っている方必見!トランクルーム徹底比較

    使っていない楽器を家で保管している人もいますが、家で保管するのはコンディション管理が難しい上に、大き…
ページ上部へ戻る
Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.